C8372c41cd511ad9d4da5b6b6d874f5e
Fun dining~笑顔あふれる食卓に~

塾弁で日本列島旅気分⑭~京都編~

2017/07/13 06:49 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん お弁当 作りおき お酒・おつまみ 子ども 旅行・お出かけ くらし 家族 健康

おかげさまで第14弾☆

日本各地の雰囲気をお弁当に詰めて味わうシリーズ「塾弁で日本列島旅気分」♪

順不同でお送りしております、今回は京都編。

京都と言えば京料理☆地元のお野菜「京野菜」などを使って上品なお味に仕上げた日本料理です。

なかでも水菜と九条ネギ、加茂ナスがお気に入り♪百貨店では”京野菜コーナー”が設けられているところもありますね。今回はスーパーでも入手可能な普通のお野菜で作りましたが、京野菜コーナーを見かけたら是非ご覧になって下さいね。


豚肉の八幡巻き弁当

☆疲労回復☆

1,お弁当に♪おつまみに♪豚肉の八幡巻き

ゴボウの産地、八幡町に由来するお料理。本来はうなぎ、はも、あなごなど身の長い魚を巻き付けるそうですが、今回はお手軽入手の豚肉で♪

ゴボウは腎臓に優しく働きかける野菜で、腎臓内の老廃物排出を促すカリウム、腎臓機能を強くして利尿効果を高める食物繊維イヌリンも含まれています。

豚肉には疲労回復効果の高いB1が含まれますので、夏バテ防止に活躍しそうな食材です♪


☆目指せ京美人☆

2,厚揚げとネギの生姜ポン酢炒め

京都で有名な九条ネギ。香り高くとても美味しいです☆今回は入手しやすい普通の青ネギを使用しました。

京都は湯豆腐も有名ですので、それにちなんで厚揚げを組み合わせ♪

ネギにはビタミンCやβカロテン、カルシウム、カリウムなど栄養素が豊富です。殺菌効果のある薬味としても重宝されます。

お豆腐に含まれるイソフラボンは更年期障害や骨粗鬆症の予防・改善に役立ちます。”京美人”はお豆腐を日常的に食べているのでしょうね。


☆さっぱり夏らしく☆

3,火を使わず♪大根と水菜のツナサラダ

京野菜のうち、水菜も有名。京都府は水菜の出荷量第3位!です。

冬にはお鍋に入れたり、夏にはシャキシャキサラダでいただいたり、活躍の場が多いお野菜です。

βカロテン、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄、葉酸などもバランス良く含まれています。冬には風邪予防、夏には夏バテ防止に効果的です。



☆自家製浅漬けで朝から元気☆

4,火を使わず♪ズッキーニとナスの浅漬け

「暑い時はなるべくキッチンで火を使いたくない」と思いますよね。MyキッチンにUPしたレシピのなかでも字数上タイトル変更出来そうなものだけ「火を使わず♪」シリーズでタイトルをまとめてみました。

3に続きましてこちらもそのひとつ。

京の賀茂茄子は”田楽”で食すのが有名ですが、今回はさっぱり浅漬けを作ってみました。京都はお漬け物も特産品です♪

目に優しいナス(こちらもスーパーで入手しやすい普通のナスでOK)と骨の健康にも役立つズッキーニを合わせて、体調管理の一部を担ってもらえますように☆


☆欠かさず抗酸化☆

5,ブロッコリー、プチトマト、玄米

意識して抗酸化物質を含む食品をとり、夏バテ防止に努めましょう♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

"http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=244907"

レシピブログのランキングに参加中♪ 

よろしければクリックしてくださいね♪


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください